組合概要・沿革

沿革

昭和47年4月
大津生コンクリート協同組合設立。
昭和52年4月
共同販売を開始する。
平成7年9月
近畿経済産業局証明、官公需適格組合となる。
平成9年9月
滋賀県指名競争入札参加資格を得る。

設立

設立認可
滋中第250号 昭和47年3月29日
設立登記
昭和47年4月5日
設立時組合員
9社(10工場)
現在組合員
14社(12工場)

歴代理事長

安田 東爀
昭和47年4月 ~ 昭和50年9月
昭和52年5月 ~ 平成4年11月
小池  清
昭和50年9月 ~ 昭和52年5月
平成5年5月 ~ 平成9年5月
奥 多三郎
平成4年11月 ~ 平成5年5月
平成9年5月 ~ 平成19年5月
安田 信夫
平成19年5月 ~ 平成26年5月
村井 攻一
平成26年5月 ~ 現在に至る。

組合事務所の変遷

大津市丸の内町13-1
昭和47年4月 ~ 昭和52年4月
大津市におの浜2-1-21
昭和52年4月 ~ 昭和55年3月
大津市浜町9-32
昭和55年5月 ~ 現在

出資金

設立時
  200口  2,000,000円
現在
7,600口 76,000,000円

各種資格

1)近畿経済産業局証明

官公需適格組合

番号
20160902 近畿第45号
証明日
平成28年 9月 16日
有効期間
平成28年 9月22日~平成31年 9月21日(継続)
第1回証明日
平成 7年 9月22日

2)滋賀県指名競争入札参加資格

登録業者番号
S10017555
有効期間
平成28年10月1日~平成30年9月30日

品質管理

滋賀県生コンクリート品質管理監査会議による品質管理監査に組合員全工場合格

アクセスマップ


大きな地図で見る